フラワーナイトガール -prequel- 第1巻



SASAYUKi氏による漫画『フラワーナイトガール -prequel-』を購入した。
Web連載されていたものを読んでいたので単行本が発売され嬉しい限り。

本編以外ではアプリコット&ヨモギの乳首解禁と美術資料、身長対比図が見所か。
今後も1巻に1話程度は乳首解禁シーンがあると購入者としては嬉しいところ。
美術資料は各国家の騎士学校教室や住居に違いが見て取れ妄想が捗る。
キャラクター身長対比図を見ると、意外とヨモギの身長が低い(アプリコットと同じくらい)発見も有り面白い。

シリアルコードを入力して入手出来る花騎士はピンポンマム。
進化前のハンマーの柄を胸に挟む姿もインパクトがあるが、進化後の勇ましい立ち絵も格好良い。それと進化後は胸~腋の部分が非常に魅力的だ。
性能は標準的なシリアル金という感じ。活躍にはある程度愛が必要。
立ち絵を再現したSD待機モーションの破壊力は高い。一見の価値がある。
寝室は流石のSASAYUKi氏と言うべきか素晴らしいクオリティが約束されていた。

スポンサーサイト

テーマ : FLOWER KNIGHT GIRL - ジャンル : ゲーム

TAG : フラワーナイトガール prequel ピンポンマム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する