E-5 【ラバウル航空撃滅戦】 南方ラバウル基地戦域 【甲】 突破

E-5 【ラバウル航空撃滅戦】 南方ラバウル基地戦域 【甲】 突破

◆編成 & 装備
【第1艦隊】

【道中支援艦隊】

【決戦支援艦隊】


編成は駆逐4航巡2。
駆逐は空襲とボスマスの航空戦力対策に初月。回避性能が高い雪風、島風。そしてリコリス棲姫にも有効打が見込める夕立を選出。
航巡は性能が高く活躍が見込める利根、筑摩を採用。
WG42は夕立と利根、筑摩に装備し、駆逐艦には随伴艦を減らしてもらう。
因みに利根と筑摩は三式弾を装備するだけで夜戦キャップ付近に到達するが、更にWG42を装備する事に依り中破時にもリコリス棲姫に大ダメージが見込める。

支援艦隊は道中、決戦共に全力のものを使用。
特に決戦支援はワ級flagshipとル級flagshipを沈黙させる事が主目的なので可能な限り反航戦キャップを目指したい。

【基地航空隊】


基地航空隊は削り時には第1航空隊を撤退要因となるLマスに、第2航空隊をボスマスに集中して派遣。
敵最終編成時には全部隊をボスマスに集中する。
E6、E7と違い特効は無い様なので無理をして熟練度を付け直す必要は無いかも。























◆戦歴
A勝利、A勝利、S勝利、A勝利、S勝利、A勝利、S勝利、<最終>撤退L、S勝利
◆ドロップ
A不明、A由良、S由良、A筑摩、S川内、A満潮、S球磨、S高雄

削りの道中はLマスに配備した基地航空隊が上手く戦果を上げ、支援艦隊の力も加わり一度も撤退する事なく攻略が進んだ。

敵最終編成時には随伴の駆逐艦が若干強化。
基地航空隊がリコリス棲姫に200程のダメージを与え、駆逐後期型を2隻撃沈する大戦果。続く支援艦隊がワ級flagshipの撃沈に成功し、開幕で3隻を撃沈した。
リコリス棲姫の耐久を294残し夜戦。
夕立がル級を撃沈し的を減らす。筑摩がリコリス棲姫に[191,172]の大ダメージを与える連撃を放ち撃沈。利根が残るル級を撃沈し見事S勝利を勝ち取った。

海域突破報酬は『三式戦 飛燕(飛行第244戦隊)』、『雷電』。追加の『一式陸攻』。
E4の記事では現状使い道が無いと評価した局地戦闘機だが、検証が進み見た目以上の制空力がある(バグかも知れない)という報告がある様だ。
雷電は対空+9、飛燕は+12.5、飛燕(244)は+15相当と運用に光が見えた。
ただ局戦の行動半径が極端に短く設定されているのは基地防空の運用を前提としている気もするし、ステ計算が出撃と防空とで逆になっているという推測にも頷ける。



もう一人の海域突破報酬はイタリア重巡ポーラ。
同じイタリアの重巡のザラの姉妹艦で、ゆる系お酒大好きキャラだ。
語尾に~が付く彼女の話し方は山雲とも少し違い独特の緩さを醸し出している。
台詞を聞くと事ある毎にお酒を飲もうとし、そして脱ごうとする。可愛い。
性能的にはザラと同じく雷装値が低いので夜戦には向かないが、改装する事で水上戦闘機が装備可能になる。
対空砲火が激しい海域に制空補助として重巡を投入したい場合に有用だろう。



そんな感じで【開設!基地航空隊】の【拡張作戦】の攻略は完了した。
前段作戦に比べて難易度が上がり、甲難易度がその片鱗を見せ始めた感じだ。
続く【拡張作戦】の記事も作成していく事としよう。

スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん - ジャンル : ゲーム

TAG : 艦隊これくしょん 開設!基地航空隊 E-5

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する