E-3【甲】 周回(まるゆ掘り) + 【出撃!礼号作戦】 終了

昨日11時を以って2016冬イベント【出撃!礼号作戦】が終了した。
先ずは今作戦に参加した提督と艦娘達に「お疲れ様」と労いの言葉を。

イベントの纏めを行う前に今回のまるゆ掘りの結果から始めよう。



◆Lマス S勝利:115回 ドロ無:41 撤退K:13
Sまるゆ S初雪 S那珂 S白雪 Sまるゆ S那珂 S翔鶴 S利根 S摩耶 Sまるゆ
S如月 S足柄 S筑摩 S望月 S文月 S瑞鶴 S摩耶 S文月 S文月 S筑摩
S長月 S由良 S妙高 S羽黒 S高雄 S睦月 Sまるゆ S菊月 S那智 S神通
S摩耶 S五十鈴 S綾波 S羽黒 S川内 S愛宕 S磯波 S筑摩 S祥鳳 S青葉
S愛宕 S望月 S五十鈴 S長良 S三日月 S磯波 S球磨 S三日月 S鈴谷 S鈴谷
S三日月 S鳥海 S初雪 S皐月 S多摩 S球磨 S文月 S文月 S睦月 S鳥海
S川内 S磯波 Sまるゆ S神通 S初雪 S那智 S綾波 S足柄 S青葉 S菊月
S名取 S多摩 S敷波 S筑摩 S白雪 S名取 S文月 S愛宕 S五十鈴 S深雪
S愛宕 S如月 S白雪 S川内 S吹雪 S長月 S如月 Sまるゆ S熊野 S敷波
S球磨 S熊野 S長月 S五十鈴 S高雄 S筑摩 S睦月 S熊野 S睦月 S睦月
S菊月 S熊野 S鳥海 S足柄 S皐月 S神通 Sまるゆ S如月 S深雪 S白雪
S名取 S初雪 S那珂 S叢雲 S青葉

◆編成 & 装備
【第1艦隊】

【第2艦隊】

【道中支援艦隊】 【決戦支援艦隊】 不使用

編成は攻略時より多少エコ編成に変更。第2艦隊に仕事が回る事は余り無いので、雷巡に魚雷を装備し開幕の威力を高めた。

まるゆ掘りに出撃した169回のうち、Lマス到達は156回。ドロップ発生率は115/156(73.71%)。Lマス到達率92.30%は戦艦棲姫を抜ける必要がある事を鑑みれば悪く無い数字だ。
そして肝心なまるゆのドロップ率はドロップ発生数に対しては7/115(6.08%)、到達数に対しては7/156(4.48%)と、統計DBの4.76%と大体同じ様な結果になった。

今回の掘りのついでに第2艦隊の旗艦に初月を置いてレベリングを行いレベル76に成長。更に阿武隈の練度が最高になったので結婚して運が4上昇している。

E-3掘りは連合艦隊なので消費資源は比較的多くなり、ドロップ率も15秋E-5に比べると低い。然し15夏イベの様にそもそも掘る事が辛いという訳でも無いので良い漁場だったとは思う。

まるゆ掘りの結果はこんな感じに、2016冬イベントの【まとめ】に入ろう。

◆今作戦の入手艦
◇海域突破報酬:初月、Zara
◇ドロップ:沖波、まるゆ7隻

海域突破報酬の初月とZara、新ドロップ艦の沖波の3隻に無事邂逅。
Zaraは瑞雲と新艦載機の水上戦闘機を搭載する事が可能なので、制空力を持つ事が出来る重巡として今後の活躍に期待が高まる。

今回入手したまるゆを併せてストックは13隻となった。
運改修の候補は北上か阿武隈。か磯風(嫁)。
北上は現在49(発動率58.56%)なので魚雷CIキャップの60付近に上げたい。
阿武隈は現在24なので10隻投入し丁度40(発動率52.91%)になる。
運40の阿武隈は旗艦に置いて発動率を補強すれば十分戦力に見込める。悩む。

◆今作戦の資源消費
[イベント開始]


[E2突破]-------------->[E3突破(沖波掘込)]


◇海域攻略+掘りに要した資源
【バケツ】2359→2250(-109)
【燃料】299967→271963(-28004) 【鋼材】300000→279160(-20840)
【弾薬】300000→275588(-24412) 【ボーキ】259504→258976(-528)

[イベント終了(まるゆ掘込)]


◇まるゆ掘りに要した資源
【バケツ】2250→2041(-209)
【燃料】271963→194232(-77731) 【鋼材】279160→209130(-70030)
【弾薬】275588→208592(-66996) 【ボーキ】258976→238336(-20640)

◇2016冬イベントに要した資源
【バケツ】2359→2041(-318)
【燃料】299967→194232(-105735) 【鋼材】300000→209130(-90870)
【弾薬】300000→208592(-91408) 【ボーキ】259504→238336(-21168)

16冬イベントは全3海域と小規模な事もあり、攻略に要した資源は少なかった。
然しイベント攻略後のまるゆ掘りは連合艦隊にて行った為、最終的にはボーキ以外を各10万程消費している。
その中でも思ったより鋼材の減りが激しい。その理由は掘りの時にも戦艦棲姫の砲撃が此方の長門やイタリアを中大破に追い込んでいた事が挙げられるだろう。
それとイベ期間中にビス子砲を計10回改修したので、それだけで弾薬3900鋼材4700を消費した。

今回は新艦娘の沖波がE2ボスやE3輸送ボスにも配置してあったり、過去のレア艦がボス前に配置されるなど、高難易度の弊害に依り掘り難易度も跳ね上がるという問題に配慮されていた気はする。

攻略時の資源消費の比重が重かったのは勿論E-3だ。運営がわざわざ甲は高難易度と明言した通り、ボス編成だけで見れば過去最高クラスに気が狂っていた。
然し実際に攻略をしてみると道中の難易度が低く、ボス戦も燃料、弾薬ペナルティが無い状態の戦闘になるので見た目程の凶悪さは無い印象だ。斯く言う私も実質1回の挑戦にてラストダンスを突破している。
だが今回くらいの難易度になると15夏E-3でも行ったが、敵の高火力艦に先んじて此方の高火力艦を動かすなど編成順を考える楽しさもあった事は確かだ。

正直なところ今回はボス編成だけで見たとしても、重巡棲姫に防空棲姫の様な異様な硬さが無いので15夏E-7の方が難しいと言えるだろう。アイオワが最深部報酬と予想される16春イベのボス編成には今から震えるばかりである。

今回のイベントで学んだ事といえば、【もっと装備改修が必要】という事だ。
15秋と同じ教訓だが、前回のイベ後はPT小鬼対策に小口径砲や副砲、潜水棲姫対策に対潜装備の改修を進めてきた。然し高難易度の艦隊決戦を想定する場合、探照灯、魚雷、大口径砲とまだ改修を必要とする装備は多い。

まあ今回は菱餅蒐集任務も無い事だし、ゆっくりと進めていく事としよう。

スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん - ジャンル : ゲーム

TAG : 艦隊これくしょん 出撃!礼号作戦

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する