E-1 【「礼号作戦」 準備】 カンパン湾沖 【甲】 突破

E-1 【「礼号作戦」 準備】 カンパン湾沖 【甲】 突破

◆編成 & 装備
【第1艦隊】 【ゲージ削り編成】

【第1艦隊】 【ゲージ破壊編成】

【道中支援艦隊】

(+ラストダンスのみ)

【決戦支援艦隊】


E1攻略にはゲージ削り時と破壊時の2種類の編成を用いた。
ゲージ削り編成は攻撃を二巡化する為に山城、道中の雑魚散らしに千代田を編成。対潜要員は4スロの大淀と夕張と鹿島を選出し残り1枠は高練度の磯風を起用した。
山城はカ号3+晴嵐を装備し水上艦に対しても多少の爆撃が望める様にしてある。
改修したソナーは魚雷避けの為に回避の低い鹿島に多く回した。
ゲージ破壊編成は千代田を時雨に変更し対潜要員を増員。
削りの時と順番が変わっているのは時雨の補強増設スロにおにぎりを乗せて消化して貰おうと考えた為だ。
支援艦隊は決戦にエコ支援だけあれば十分な様な気もするが、資源は其れなりに余裕があるので出撃させている。

















◆戦歴
S勝利、S勝利、S勝利、S勝利、撤退B、S勝利、<最終編成>S勝利
◆ドロップ
S伊58、S飛鷹、S川内、S大井、S金剛、S伊勢

2016冬イベント最初の海域は撤退1回の計7回の出撃にて突破した。
道中は重巡以上の敵艦が出現しないが、此方も対潜装備しか積んでいないので先制撃滅は出来ない。軽巡flagshipに雷撃を許す様な事はしたくないので、エコ支援程度出しておくと安定する。但し道中最大の脅威はA/Bマス潜水艦の先制雷撃だ。私の場合も運悪く一度撤退を喰らっている。
ボス編成は随伴艦が弱いので目標は潜水棲姫のみ。削り編成時には硬過ぎてキツイという印象無く進行出来た。水上打撃部隊の時には異様に高く感じた回避も通常艦隊では殆ど感じない。此れには装備改修の効果が多少はあるのかも知れない。

敵最終編成時には潜水棲姫が強化。脅威の装甲93再び。
開幕、時雨がおにぎりをもしゃる。かわいい。
航空戦にて駆逐1隻を撃沈。支援砲撃が随伴2隻を無力化。然し大淀が先制雷撃を喰らい中破する。遭遇形態は手痛い反航戦。
早々に随伴の潜水艦2隻を沈め、狙いを潜水棲姫に絞る。流石の装甲に苦戦するも磯風が内部クリティカルを引き当て65ダメージを叩き出す。そのまま鹿島の対潜攻撃が刺さり潜水棲姫を撃沈した。

潜水棲姫が登場しE1にしては少し難易度が高かった印象。余裕の内だが。
因みに週末は用事がある為、E3攻略に取り掛かるのは次週になりそうだ。

スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん - ジャンル : ゲーム

TAG : 艦隊これくしょん 出撃!礼号作戦 E-1

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する