月刊 深海東洋艦隊漸減作戦(4-5) 201601











◆戦歴 [バケツ消費:15個]
S勝利、S勝利、S勝利、S勝利、<最終編成>S勝利

月刊4-5の1月号は道中撤退無しのストレートクリアと幸先良い結果となった。
道中Cマスの単縦戦艦タ級flagshipの1巡目は相変わらずお祈り成分が強い。此の1巡目は上3隻の重巡にターゲットが向かない事を祈るだけ。

敵最終編成時のHマスは今回も優勢に252必要な編成が出現した。矢張りラストの此のマスは新型ヲ級2隻固定なのかも知れない。
とはいえ、空母1編成の場合に制空値252を稼ごうとすると全スロが艦戦で埋まってしまう。翔鶴改二甲に彗星(江草隊)を載せた時の火力は185。反航戦キャップに到達する此の火力を捨てるのは正直惜しい。
Hマスを優勢に調整した場合、制空権を確保出来るボス編成を引ければ触接を封じる事も可能だが、どちらが有用だろうか。

今回の最終戦は翔鶴が小破した以外ほぼ万全の状態にて到達。
遭遇形態は同航戦。大和の1巡目が戦艦ル級改を撃沈、更に2巡目には港湾棲姫の耐久を175削り取る大活躍を見せる。港湾棲姫の砲撃は長門を中破、翔鶴を大破に追い込むも戦況が傾く程の大暴れでは無い。
港湾棲姫を残り203、中破のネ級eliteを残し夜戦。ビスマルクがの連撃がネ級eliteを撃沈。港湾棲姫の攻撃が武蔵を大破させるが、お返しとばかりに大和の連撃が直撃し破壊に成功した。

此れで今月のEOは5-5以外が終了した訳だが。勲章は現在余っている状態なので無理に攻略をしなくても良い様な気はする。

スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん - ジャンル : ゲーム

TAG : 艦隊これくしょん 4-5

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する