FC2ブログ

常にトップにくる記事

この記事は常にトップにくる様です。

このブログは『ドグラQ』『末期、少女病』『安達としまむら』8巻の発売を待ち侘びた人間の戯言を、淡々と不定期に更新するものです。過度な期待はしないで下さい。

祝! 『ヒビキのマホウ』完結!

ひっそり好き勝手にやります。無断リンク等はご遠慮下さい。

追記関連:
なし

続きを読む »

スポンサーサイト

特殊任務 水影の騎士 第10章 EX級 欲望の解放 金1PTクリア

FKG_ExUltMissionAS11_G1PT_20181015_01.png

FKG_ExUltMissionAS11_G1PT_20181015_02.png

「特殊任務 水影の騎士 第10章 EX級 欲望の解放」の金1PTクリアに成功した。
敵の情報や制限無し攻略は以前の記事へ。

編成は敵の攻撃力50%低下に巫女ナデシコを加えた純デバフPT。

FKG_ExUltMissionAS11_G1PT_20181015_03.png

FKG_ExUltMissionAS11_G1PT_20181015_04.png

FKG_ExUltMissionAS11_G1PT_20181015_05.png

画像はエノテラ1T目、エノテラ2T目以降、アグロステンマの被ダメージ
攻撃50%低下の場合はエノテラの1ターン目のスキル2連発が脅威。
ナデシコと装備スロ3のサオトメバナ、ヒメシャラは何とか耐える事が出来る。

2ターン目以降にナデシコに有効打を与えるのはエノテラの追撃のみ。
追撃は1300前後×2発。毎ターンの1637回復を引き、963ダメージ。
これにスキル発動時のHP吸収がある。
試しに10回程度出撃してみた感じ、負ける気配は無さそうだった。

テーマ : フラワーナイトガール - ジャンル : オンラインゲーム

TAG : フラワーナイトガール 水影の騎士

特殊任務 水影の騎士 第10章 EX級 欲望の解放

FKG_ExUltMissionAS11_20181015_01.png

FKG_ExUltMissionAS11_20181015_02.png

「特殊任務 水影の騎士 第10章 EX級 欲望の解放」をクリアした。
上記PTにて出撃し、PT1がワンキルに成功。
以下は敵の情報や攻略。金オンリー1PTの攻略編成は後程

エノテラ
斬属性、スキル全体攻撃、2回行動
攻撃力50%上昇、1ターン目の攻撃力100%上昇、追撃
アグロステンマ
突属性、スキル3回攻撃、2回行動
クリティカル発生率70%上昇、クリティカルダメージ100%上昇、命中率40%上昇

「アクアシャドウアタックパネル」を通過するとダメージを受ける。
1マスにつき最大HPの15%?程度。
「白百合の蜜パネル」を取得すると、戦闘中毎ターン最大HPの10%回復。

FKG_ExUltMissionAS11_20181015_03.png

エノテラのアビリティの追撃は倍率は不明なものの、味方のと同じ仕様?。
攻撃力に依存せず、防御力の影響を受ける発動時必中攻撃。

エノテラは1ターン目に強力な攻撃力上昇を使用し、合計150%にもなる。
追撃の被ダメも重なり、何も対策せずに受けると非常に痛い。
更にアグロステンマもクリ発生率&ダメ上昇+命中上昇と、負けず劣らずの痛さ。

先制攻撃を行わないため、可能であれば行動を許さずワンキルしてしまいたい。
それが難しい場合、エノテラの1ターン目対策にはダメ無効アビが有効。
無効化した時は回避と同じ様に追撃は発生しない。
アグロステンマは攻撃バフを使用せず、鍛えた攻撃デバフPTであれば無力化可能。
それか命中上昇を覚悟の上、挑発回避に避けて貰う。

仮に敵の攻撃を耐えれずとも、4PTいれば撃破自体は難しく無い筈。

以下、ナデシコ[世界花の巫女]の挑戦。

FKG_ExUltMissionAS11_20181015_04.png

FKG_ExUltMissionAS11_20181015_06.png

FKG_ExUltMissionAS11_20181015_07.png

FKG_ExUltMissionAS11_20181015_08.png

少し上に書いた攻撃70%デバフPTを使って挑んでみる。
流石にエノテラの1ターン目のスキルはそれなりにダメージを食らう。
アグロステンマや2T以降のエノテラの攻撃は1ダメに抑える事に成功した。

追撃の被ダメージは攻撃低下を使用しても軽減出来ない。
しかし毎ターン回復にスキル発動時にはHP吸収もあるため維持は容易だ。

FKG_ExUltMissionAS11_20181015_05.png

テーマ : フラワーナイトガール - ジャンル : オンラインゲーム

TAG : フラワーナイトガール 水影の騎士

特殊極限任務 滅びし都に潜む脅威と対峙せよ! Part2

FKG_ExUltMissionDP7_2nd_20180925_01.png

「特殊極限任務 滅びし都に潜む脅威と対峙せよ!」の攻略part2。
1T目のスキル発動率1.65倍、ダメ無効、クリ発動率上昇を禁止して挑んでみる。
敵の情報や制限無し攻略は以前の記事へ。

FKG_ExUltMissionDP7_2nd_20180925_02.png

左ルート右[第1PT]
打属性付与+攻撃デバフ(35~55%)+被弾時スキル発動率2倍&ダメ35%上昇。
敵の攻撃力上昇が2ターン目以降である事を利用し、被弾時発動のアビを編成。
スキル発動率が良ければワンキル、悪くとも2ターン目に決着が付く。
今回はこのままボスを倒す編成だが、戦力が不安な場合は突破出来る程度で良い。

FKG_ExUltMissionDP7_2nd_20180925_03.png

左ルート左[第2PT]
打属性付与+スキル発動率PT。
付与含め打属性は3人しかいないが、スキル発動率は常時2.32倍。
戦力に不安がある場合には此処に主力の打属性PTを置いて突破したい。
今回は1ターン目は大した痛くないため、ダメ無効より火力を上げた方が楽かも。

FKG_ExUltMissionDP7_2nd_20180925_04.png

右ルート右[第3PT]
魔属性統一+挑発回避+スキル発動率PT。
小型2匹がスキルを使用しない?ので、挑発回避が一人いるとかなり楽になる。
更に大型の攻撃力上昇は3T目に穴があり、回避と合わせかなり粘る事が可能。
ただし魔属性を揃えられれば、粘らずとも火力で押し切れる事も多い。

FKG_ExUltMissionDP7_2nd_20180925_05.png

右ルート左[第4PT]
魔属性統一+スキル発動率PT。
敵は3ターン目まで攻撃力上昇を使用しないため、かなり余裕を持って戦える。
魔属性を揃えるか、スキル発動率を高めたPTであればそこまで苦戦しない筈。
PT1の様に被弾時発動のアビ持ちを編成すると、発動の機会に恵まれるだろう。

FKG_ExUltMissionDP7_2nd_20180925_06.png

ボス
ボス編成もターン経過に応じてそのターン限定の攻撃力上昇を使用する。
他の敵と同じく1ターン目の攻撃は痛くない為、火力を上げてスキルで殴るが有効。
打/魔の2弱点とダメージを与え易い事もあり、特に苦戦する事は無いだろう。

FKG_ExUltMissionDP7_2nd_20180925_07.png

更に上記PT1より属性付与を抜いて挑戦してみる。
流石にオオオニバスが削られたが、討伐自体は余裕を持って行えた。

以下は恒例のナデシコ[世界花の巫女]の挑戦。

FKG_ExUltMissionDP7_NA_20180925_01.png

FKG_ExUltMissionDP7_NA_20180925_02.png

FKG_ExUltMissionDP7_NA_20180925_03.png

被ダメージは左(1T目、攻撃0%上昇)と右(2T目、攻撃100%上昇)
攻撃力上昇を使用しない1T目は被ダメを1に抑える事に成功した。
流石に攻撃力100%上昇を使用した後のスキルは1900程度?食らう。
3T目以降は厳しい威力になるが、スキル運に嫌われない限りは倒せる感じだ。

テーマ : フラワーナイトガール - ジャンル : オンラインゲーム

TAG : フラワーナイトガール 特殊極限任務

特殊極限任務 滅びし都に潜む脅威と対峙せよ!

FKG_ExUltMissionDP7_20180925_01.png

FKG_ExUltMissionDP7_20180925_07.png

「特殊極限任務 滅びし都に潜む脅威と対峙せよ!」をクリアした。
上記PTにて出撃しPT1がボス編成をワンキルに成功。以下は敵の情報や攻略。
制限有りの攻略編成は後程

FKG_ExUltMissionDP7_20180925_02.png

左ルート右[第1PT]
ラーカー×1
打属性、スキル3体攻撃、2回行動
弱点以外ダメージ軽減
[2,3,4,5]ターン目の攻撃力[100,150,150,200]%上昇
ラーカー×2
打属性、スキル4体攻撃、2回行動
弱点以外ダメージ軽減
[2,3,4,5]ターン目の攻撃力[100,150,150,200]%上昇

敵は小型編成だが、上記画像の通り対ボスアビリティが適用される。
他の特殊極限の小型3匹編成と違い、1T目に攻撃力上昇を使用しない。
そのため、今回の他の敵編成と比較すると脅威はそれほど高くない。
周回を考えなければ低耐久力の此処以外に主力を回してしまって良いだろう。

FKG_ExUltMissionDP7_20180925_03.png

左ルート左[第2PT]
フォールコーラー×2
打属性、スキル3体攻撃、2回行動
弱点以外ダメージ軽減
[2,3,4,5]ターン目の攻撃力[100,150,150,200]%上昇

大型2匹が2ターン目以降に強力な攻撃力上昇を使用する。
今回の道中敵はあまり強くないが、その中では最も強い敵編成になっている。
攻撃力上昇を使い出した後のスキル4連発はPT壊滅レベルに痛い。
打属性付与を駆使しつつ主力を集め、敵に行動させずに倒してしまいたい。

FKG_ExUltMissionDP7_20180925_04.png

右ルート右[第3PT]
フォールコーラー
魔属性、スキル3体攻撃、2回行動
弱点以外ダメージ軽減
[2,3,4,5,6]ターン目の攻撃力[100,0,150,200,200]%上昇
ラーカー×2
魔属性、スキル?体攻撃、1回行動
弱点以外ダメージ軽減
[2,3,4,5,6]ターン目の攻撃力[100,150,150,200,200]%上昇

小型はスキルを使用しないor極低確率。
小型は更に1回行動、大型の攻撃力上昇は3ターン目に0%の穴がある。
通常攻撃を挑発回避に避けて貰えば、3ターン目くらいまで戦える。
属性を揃え挑発回避を編成すれば、そこまで苦戦する相手では無いだろう。

FKG_ExUltMissionDP7_20180925_05.png

右ルート左[第4PT]
フォールコーラー×2
魔属性、スキル3体攻撃、2回行動
弱点以外ダメージ軽減
[3,4,5,6]ターン目の攻撃力[150,150,200,200]%上昇

7ターン目に攻撃力上昇を使用しない事を確認。
他の敵編成と違い、攻撃力上昇を使用し始めるのは3ターン目と遅い。
スキル発動率が悪い時も、攻撃チャンスには恵まれるため脅威は少なめだ。

FKG_ExUltMissionDP7_20180925_06.png

ボス
フォールオブリーダー
打/魔属性、スキル全体攻撃、2回行動
弱点以外ダメージ軽減
[2,3,4,5]ターン目の攻撃力[100,150,150,200]%上昇
ラーカー×2
打/魔属性、スキル3体攻撃、2回行動
弱点以外ダメージ軽減
[2,3,4,5]ターン目の攻撃力[100,150,150,200]%上昇

ボス編成もターン経過に応じてそのターン限定の攻撃力上昇を使用する。
大型のスキルは全体攻撃のため、攻撃力上昇を使用した後は脅威。
とはいえ1ターン目は使用せず、打/魔の2弱点を持つためダメージは与え易い。
1PT周回等を考えなければ、撃破自体は難しく無いはず。

以下は周回に使用する編成。

FKG_ExUltMissionDP7_20180925_09.png

1戦目はシロタエギクのスキル一撃。
ボスはヒツジグサを含む3人の行動で1ターンキルが可能。

ただし此処まで火力を突き詰めずともワンキルには余裕がある。
そのため、実際には好きな花騎士を入れ替えつつ周回をする感じだ。

テーマ : フラワーナイトガール - ジャンル : オンラインゲーム

TAG : フラワーナイトガール 特殊極限任務

オミナエシ開花

FKG_GoldenLaceKaika.png

9/25のアップデートにてオミナエシの開花が実装された。

開花姿は庭園Aの晩酌モーションの時にも着用していた割烹着姿になった。
割烹着が此処まで似合う花騎士はそうはいない。そういう次元の可愛さ。
小料理屋の娘として生まれ、騎士団領内にお店を構える彼女。
オミナエシと一緒に飲めるお酒はそれはそれは美味しいものだろう。

開花キャラクエはブロッサムヒルに新しい店を持たないかと提案が舞い込む話。
翌日、業務を終えた団長がオミナエシの元を訪れると、彼女は憂いの顔を見せる。
店を構えれば団長と会う時間が減ってしまうと話し、選んだ"わがまま"は……。
団長との時間を大切にし、そして皆を気遣うオミナエシの姿が描かれていた。

性能は回避、PT攻撃力23%上昇、PT攻撃力敵数x10%上昇、敵全体攻撃力15%低下。
攻撃力デバフPTの回避盾として単体スキルを引き付ける活躍が見込める。
攻撃力上昇を使用する強敵に対しても粘り強く生き残ってくれる事もある感じだ。

テーマ : フラワーナイトガール - ジャンル : オンラインゲーム

TAG : フラワーナイトガール オミナエシ

クジラ艇 第2章(本編) 任務1 新しい仲間、未知なる異変

FKG_WhaleShip2-1_20180925_01.png

FKG_WhaleShip2-1_20180925_02.png

「クジラ艇 第2章(本編) 任務1 新しい仲間、未知なる異変」をクリアした。

今回の本編任務1には、プロローグより建造されてきた水族艦が配備されている。
水族艦は個々にアビリティを使用し、今のところ4機戦闘に出すことが可能だ。

第2章プロローグとの変更点は、
クジラ艇の30%のステータスを持つ水族艦が4機随伴する様に。
古代害虫は複数同時に出現し、クジラ艇の攻撃は単体攻撃に。
気絶ゲージの上昇があるのは手前の1匹のみ。
クジラ艇の行動回数は1ターン1回に減少し、フラワーカノンの追撃が確率で発生。
祭壇アビを設置可能な空マスの数が3個(-1個)に減少。

敵の数が増えた事により耐久力も大幅に上昇した。
水族艦は個々の耐久力が低く、2戦目は簡単に全滅する。
その為、早々に全滅してしまうと1回行動のクジラ艇だけが残り非常に辛い。
更に片方の敵にタゲが集中してしまうとブレイクも出来ずギリギリの戦闘になる。

具体的に言うと運良くクジラ艇の耐久力が8割程残る時もあれば、
300%ホエイルカノンを撃ちこむもブレイク出来ず、2割程まで削られる事もある。
という感じになっており、難易度は確実に上昇した手応えがある。

ストーリーは完成した水族艦の初陣と空から落ちてきた古代害虫の話。
落ちてきたという事は春庭の遥か上空に浮島があったりするのかな。
それとも空を上へと進むと空間の壁(メイン2章の様な)があり、衝突したとか。
フラスベルグが関わっていれば上空に何かあってもおかしくない?今後に期待。

テーマ : フラワーナイトガール - ジャンル : オンラインゲーム

TAG : フラワーナイトガール